--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/27(金)06:00
評価☆☆☆

不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/05/14)
アル・ゴア

商品詳細を見る


【コメント】

映画というよりも、
アル・ゴア米国元副大統領の環境問題に対する講義録。
講義としては、様々な視覚的な演出がされているが、
ドキュメンタリーではなく、
あくまでも講義録なので、退屈感は否めない。
しかし、環境問題の入門としては、良いと思う。

下記の【参考】本も併せて読むと、環境問題を理解しやすい。

恥ずかしながら、私は、本作によって、
アル・ゴアが学生時代に聞いた講義をきっかけに、
環境問題に目覚めたことから政治家を志したことを知った。

尚、アル・ゴアは、
本作が一つの機会となり、2007年にノーベル平和賞を受賞した。
また、今では「地球温暖化」と言っても、特別目新しいことではないが、
アル・ゴアが、本作のような講演を地道に重ねたことで、
一般的なことになったそうである。

【参考】

不都合な真実不都合な真実
(2007/01/06)
アル・ゴア

商品詳細を見る


不都合な真実 ECO入門編 地球温暖化の危機不都合な真実 ECO入門編 地球温暖化の危機
(2007/06/27)
アル ゴア

商品詳細を見る
スポンサーサイト
2012/04/06(金)06:00
評価☆☆☆☆☆

パッション [DVD]パッション [DVD]
(2004/12/23)
ジム・カヴィーゼル、モニカ・ベルッチ 他

商品詳細を見る


【コメント】

今日4月6日は、2012年の聖金曜日。
毎年、四旬節になると、本作品を見たくなる。
今年も観た。

本作品は、メル・ギブソンの監督作品であるが、
映画公開当時、様々な物議を醸した。

しかし、私は名作中の名作だと思っている。
ただし、DVDで観るよりも、
映画館の大きなスクリーンで観たほうが、感動は大きい。

残酷と言われる鞭打ちや十字架のシーンは、
映像だけを見たら、確かに残酷すぎるほど残酷である。
しかし、聖書(福音書)の内容を正しく理解している人にとっては、
「愛」を感じざるを得ないシーンでもあると思う。

また、本作品には、監督のこだわりにより、吹き替えはない。
全編、今や死語であるラテン語とアラマイ語で展開される。
これもまた、聖書を知っている人には、問題とはならないであろう。

【参考】

パッションガイドブック 100のQ&Aパッションガイドブック 100のQ&A
(2004/05/20)
トム・アレン

商品詳細を見る
ありがとうございます

Calendar


03 ≪ 2012/0405
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

カテゴリ
最新記事
最新コメント

最新トラックバック

リンク
 | 備忘録TOPへ | 
Copyright © 備忘録 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。